ブログ

2021年04月

2021.04.12

手術ロボ!価格競争始まる!

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサーオオノです。

皆さんは医療ロボ「ダビンチ」って知ってますか!

知らない方は下の動画でお勉強!

https://www.youtube.com/watch?v=XztbRhQXZCs

「ダビンチ」

アメリカで開発された最新鋭の内視鏡手術支援ロボットです。

高度なロボット、コンピュータ、光学の各技術を応用して、外科医が行う手術を支援するシステムです。

患者さんの体に開けた小さな創から、専用の内視鏡カメラとアームを挿入して手術を行います。

術者は、3Dモニターを見ながら、自らの手を動かしているような感覚で、コンソールを通してロボットアームを操作します。

簡単に言うとちょー細かい手術ができるロボットなんです!

また遠隔操作も可能であり、

弘前大(青森県弘前市)は商用の高速通信回線を使って、

150キロ離れたむつ総合病院(同県むつ市)の手術ロボットを操作する実験を行いました。

リアルタイムの遠隔操作が行えるのも5Gのおかげなんですけどね!

150キロ先の患者をロボット操作で手術する 弘前大が実験、医師不足に悩むへき地が寄せる期待(47NEWS) - Yahoo!ニュース

  

遠隔手術ができるとわざわざ治療を受けたい先生のところに行かず

ロボット経由で名医の治療が受けられます。(地方にいるが地元で手術が受けられる)

また外科医不測の問題も解決。

 

 

本日、ダビンチを記事にした理由ですが

多くの人を救ってきたこの「ダビンチ」の特許が切れたことで

手術支援ロボット開発競争が激化しているんですよね!

   

これまでダビンチの導入費用って億単位+数千万のメンテナンス代

かなり費用がかかっていたのですが、

  

価格競争のための軽量化や機能の簡略化進むことで

価格をダビンチの数分の一の数千万円程度に抑えることが

つまり医療現場の負担を軽減されます!

  

手術ロボが使われるのは患者の体に小さな穴を開けて行う内視鏡手術であり、

従来の開腹手術と比べて回復が早く患者の負担が軽いんです!

新興勢などの競争で格安ロボが普及すれば体力の弱い高齢者なども治療を受けやすくなります。




2021.04.09

こころのやまいに気を付けよう!厚木の防災

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサーオオノです。

昨日は癌に対しての記事や

オススメの本「がんの記事を書いてきた私が乳がんに!? 育児があるのにがんもきた」

をご紹介いたしました。

  

遺伝や生活習慣の乱れによって起きる病気(三大疾病などの生活習慣病)は

私たちの笑顔を奪う存在ですが他にも気を付けなければならないのが

  

    

そう

こころの病気!

  

どんなに明かる人や笑顔の人でも落ち込むことはあります。

スマイルメーカー、ラフメイカーのプロデューサー自身も

時と場合によっては落ち込むこともあります。

またコロナがきっかけにより生活環境が変わり

心に大きな影響がでてしまう方も増えているという記事もあります。

http://dm-rg.net/news/2021/04/020700.html

 

実際にコロナ以前から問題視されている。

うつ病日本では、100人に約6人経験しているという調査結果があります。

また、女性の方が男性よりも1.6倍くらい多いことが知られています。

女性ではライフステージに応じて、妊娠や出産、更年期と関連の深いうつ状態やうつ病などに注意が必要となります。

https://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_depressive.html

    

       

もしうつ病になってしまったとき、通院しながら働き続けることができるのであれば収入に関して心配する必要はないですが。

しかしBUTしかし

うつ病が重篤化してしまった場合、働き続けることができなくなってしまう恐れもあります。

そうなってしまうと収入が途絶え、治療費はおろか日々の生活費にも事欠いてしまう状況になってしまうことも考えられます。

       

     

もちろん経済的な支援を国から受けることで安心して治療に専念することができます。

このような経済的な支援の中には現金が支給される直接的なものと、医療費などが減免される間接的なものがあります。

*助けてくれる制度

【傷病手当金】

【自立支援医療制度】

【精神障害者福祉手帳】

【労災申請】

      

     

また収入(月々入ってくるお金)をカバーしている、

何かあったときに助けてくれる保険に入っていたかたは保険金が下りるケースもあり、

そのおかげで治療に専念することができたお話もございます。

ただプロデューサー的には病気にはかかるときに備える事も重要だとはおもうのですが

それ以上に事前に病気に備える事も重要だと思っています!

             

ではこころの病気の対策として役にたつ情報を今日はご紹介!!

ドルゥドルゥドルゥドルゥジャジャジャジャーン

こころの耳 働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト

このサイトではこころの病気について知ることもでき、

さらにご自身のメンタル・精神的な状況をチェックすることもできちゃうんですYO!

まずは自分のこころが現在どうなのか知ることが重要なんです!

       

それが防災!

人生の防災!

笑顔に防災!

グッドばい!

2021.04.08

コミックエッセイ「がんの記事を書いてきた私が乳がんに!?~育児があるのにがんもきた」

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサーオオノです。

  

  

本日から大切な人の笑顔を奪う

病気に気を付けよう!理解を深めようのコーナーです。

今日はガンについてのお話

  

  

  

1)誰でもなる可能性がある

現在日本人は、一生のうちに、2人に1人は何らかのがんにかかるといわれています。

がんは、すべての人にとって身近な病気です。

   

   

2)予防できるけれど完全には防げない

がんは、禁煙や食生活の見直し、運動不足の解消などによって、

「なりにくくする(予防する)」ことができる病気です。

しかし、それらを心がけていても、がんに「ならないようにする」ことはできません。 

   

   

  

3)うつる病気ではない

がんは、遺伝子が傷つくことによって起こる病気です。

がんという病気自体が人から人に感染することはありません。

一部のがんでは、ウイルス感染が背景にある場合がありますが、

がんになるまでには、それ以外にもさまざまな要因が、長い年月にわたって関係しています。

   

  

*知っておきたいがんの基礎知識

https://ganjoho.jp/public/dia_tre/knowledge/basic.html

   

  

最近芸能人の方で

ガンになったというニュースを多く目にしますが

もしご自身やご家族の方がかかってしまった場合どういう気持ちなのかってご想像できますか!?

   

プロデューサーは残念ながら想像ができなかったです。

というより当事者にならないとガンに対する思いや大変さはリアルに想像できないと思います。

  

  

 

そのため、ガンに対してリアルな意見や思いが知れるようプロデューサーいろんな記事や本を探しており

その中でおすすめだった、皆さんに知ってもらいたい本をご紹介!

 

 

 

コミックエッセイ「がんの記事を書いてきた私が乳がんに!?~育児があるのにがんもきた」

(KADOKAWA/2021年1月14日刊行)

https://www.kadokawa.co.jp/product/322008000774/

 

  

作品概要

「私なんにもわかってなかった…」育児・仕事・闘病、戦いつづけた5年間

「2人に1人ががんになる時代」。日本人女性の乳がん罹患者数は、
2019年には9万人以上と女性のがんでは最も多い。
乳がんは罹患数に比べると死亡数は少なく(がん罹患数予測より)、
多くの患者が手術・治療を行い、日常生活に戻る。
しかし退院すれば終わりなわけではなく、患者とその家族にとっては「退院こそが始まり」なのだ。
 
  

この本はガンの治療だけでなく、

その後の生活がどう変わるのか、自分自身にどんな影響がでてくるのか、

女性目線での悩み(体の傷)などリアルに知ることができました。

 

  

プロデューサー自身も改めてガンに対する意識が変わった本になりますのでご紹介いたしました。

上にも書いたとおりガンは完全に予防できるわけではありませんが

それでも生活習慣を変えるだけでリスクは減らせます。

明日も病気シリーズになりますので

よろしくお願いいたします。

それではグッドばい!!!

2021.04.07

AED設置!人生の防災!厚木市AEDマップ!

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサーオオノです。

本日は皆さんにご報告!

ミック(松本ほけんセンター)の事務所があります

サミット厚木ビルにAEDが設置されました。

設置場所は5Fでライトハウス税理士法人さんが管理しています。

そして、昨日は設置に伴いAEDの講習も受けてまいりました!

社長の松本も張り切って胸骨圧迫を行ってます!


実際に心臓の病気は私たちの笑顔を奪う恐ろしい存在であり、

日本では毎日多くの人が心臓突然死で命を失っています。


その数は、なんと1年間で約7.9万人。

一日に約200人、

   

7分に1人が心臓突然死で亡くなっています。

  

そんな時に胸骨圧迫をするのとしないので救命率は約2倍違います。

AEDを用いて電気ショックが行われれば、約6倍の人の命が救えます。

*日本AED財団HPより引用

https://aed-zaidan.jp/index.html

厚木市にはそんな危険から大事な人を守るために

AEDがあらゆるところに設置されており

AEDマップとして管理されています。

下記のURLにて参照してください。

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/kurashi_tetsuzuki/anshin_anzen/6/13/13/11506.html

私たちの笑顔を奪う危険な存在は自然災害だけでなく、

コロナのような感染症や

生活の乱れから起きるがんや心臓、脳の病気などいろんな事が考えられます!

ということで明日からは、

大切な人や自分自身の笑顔を奪う

危険な病気についてのコーナーを始めたいと思います。

ありとあらゆることに防災!

厚木の防災!

グッドばい!

2021.04.06

個人事業主に識別番号!

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサー大野です。

今年に入ってからプロデューサーは

補助金の勉強や申請(お客さまの申請も)することが増えて

先日も事業再構築補助金のセミナーに行って勉強してきました。

もっともっと勉強して

いつか申請方法のコツとかもHPやYouTubeに挙げられたらなと思う今日この頃ですが、

  

補助金申請の時に必要になってくる法人番号関係のニュースがあったのでご紹介!!

それはコチラ!

個人事業主に識別番号 !


補助金や税務の手続き効率化 !


2023年に開始予定!

現在、補助金などを申請するさいに法人の方は法人番号を記載するのですが

個人事業主の方は番号がないため番号の提出がありません。

個人にひもづくマイナンバーは公開などに制約があるため使えないToT)

 

 

そこで考えられたのが

個人事業主に新たに番号を割り振り、

補助金の支給や税務手続きに役立てる制度をつくる。

 

  

個人事業主に付す登録番号は、名前や住所に加え厚生年金や雇用保険、

補助金申請などの手続きに使う「GビズID」とひも付ける。

事業内容や社会保障、補助金の受給歴といった情報を

一括して把握できるような仕組みを検討してるみたいなんです。

ただこのような新しい制度ができるときって

問題点、トラブルや詐欺、犯罪が起きる可能性が高い!

 

個人や家族など少数で営む個人事業主は現在約198万いるみたいですが、

副業の増加や多様性に対応ができるのか!?

例えばフリーランスで食事配達を受注する個人が

課税事業者として登録しなければ新しい番号を割り振れないなど!!

また番号を利用した悪徳詐欺など

(番号取得するときにお金がかかりますよとか)

コロナ対策の補助金や給付金の時も詐欺や犯罪が多かったですからね!

ミック(松本ほけんセンター)は犯罪撲滅活動として

情報が入ったら随時アナウンスしていきます。

それでは!グッドばい!

2021.04.05

本厚木駅南口に「ミハラス」完成!! 22階建ての再開発ビル!!

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサー大野です!

本日は町の回覧板コーナー

皆さんは本厚木駅の南口に最近行かれましたか!?

以前から市街地再開発事業として工事がされておりましたが

無事に

地上22階建ての高層複合ビル「ミハラス」が建設され、

駅前南口広場も整備されました。

そして4月3日には記念式典も開かれました。

 

式典の様子は下記URLのカナロコ記事を参照に

https://www.kanaloco.jp/news/life/article-455970.html   

   

ビルは地下2階、地上22階、高さ約85メートル

1階に銀行

2~3階に飲食店やクリニックなどが入居。

4~22階は163戸のマンションとなってます。

      

ミック(松本ほけんセンター)が健康診断の時に利用する

公益財団法人 健康予防医学財団 ヘルスケアクリニック厚木さんも

「ミハラス」に移転されるみたいです!

駅から近いので本当に便利ですね!

https://www.h-p-m.org/

借りて住みたい街ランキングで堂々1位、

買って住みたい街ランキングでも3位と

躍進目覚ましい本厚木ですが!

もっともっと注目されるようプロデューサーも

ガンガン情報発信がんばるぜ!

それではグッドばい!!

2021.04.02

2021年 企業のエイプリルフールネタ!みんなで笑おうぜ!

 ハローエブリバディ、防災は世界を変える

世界の防災プロデューサーオオノです。

昨日4月1日は入社式、

街には新しいスーツを着た新社会人が多く、夢や希望に満ち溢れた新社会人の顔を見て

エネルギーって重要だなと思いまいしたが昨日はもう一つ大事なイベントがございました。

そうそれはエイプリルフール

嘘をついてもいい日ということで各企業の広報さんが

この日のためにネタを考え発表する!プロデューサーが大好きなイベントです。

それではくすっと笑ってしまった企業さんのエイプリルフールネタを発表するZE!

   

・本田技研工業(株)

「スーパーカブの製造方法!」

https://twitter.com/HondaJP/status/1377274549759307783

  

・明治エッセル スーパーカップ

「超鶏ガラ醤油バニラ味!」

https://twitter.com/essel_sweets/status/1377410425885663232

  

・サイクルベースあさひ

「自転車で発電!エコ!」

https://twitter.com/cbasahi/status/1377425482992340993

   

・ダイハツ工業

「リアルモルカー!」

https://twitter.com/HelloDaihatsu/status/1377455684095119361

   

・ゴジラ・ストア

「ゴジラが逃亡!」

https://twitter.com/GodzillaS_Osaka/status/1377467268490162176

  

・ミドリ安全

「猫ちゃん専用の安全靴!」

https://twitter.com/midori_anzen/status/1377380186635689985

   

・自衛隊神奈川地方協力本部

「光学迷彩!透明!」

https://twitter.com/kanagawa_pco/status/1377386984675536898

  

  

嘘でも人を楽しませる嘘ってのはいいですね(^^)/

来年はミックでもエイプリルフールネタに挑戦してみようと思います。

グッドばい!

ご相談・お問い合わせ

Tel.046-240-6508

営業日・営業時間 月~金 9:00 - 17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

カレンダー

«4月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 ここが知りたい。事故サービス

 

Web約款とはインターネットを通じて、
パソコンなどで約款をご覧いただけるサービスです。
ご契約時に申込書上で選択いただき
ぜひご利用ください!

ページトップへ