新着情報

2021.04.27

毎日更新! ネット証券「手数料ゼロ」! お金は大好き! SDGs関連! 運用も防災

毎日更新!
ネット証券「手数料ゼロ」!
お金は大好き!
SDGs関連!
運用も防災

伝わらないなら何度も言おう

好きな人に好かれたいなら好きって言いなよ!!

お金に好かれたいならお金に好きって言いなよ!!

好きっていうから相思相愛

どーも世界の防災プロデューサーおおのです。

今日は皆さん大好きお金のコ~ナ~

イヤァ~~~~~~オ!!

プロデューサーは以前から

お金の増やし方、

増やす事それが防災、

複利は防災

お金は愛だ!(それはいいすぎですね💦)

  

こほん

とにかくお金は大事ですよ!!と発信しております。

そしてお金の増やし方は世の中いろいろありますが、

その中の1つで気になったニュースがありましたのでご紹介

松井・岡三、SBIに追随 

ネット証券「手数料ゼロ」第3の波!

参考 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71383430W1A420C2EE9000/

  

    

インターネット証券の手数料競争が再燃している。

最大手のSBI証券が20日、

25歳以下を対象に国内現物株の手数料無料化を発表すると、

すぐに松井証券岡三オンライン証券が追随した。

「手数料ゼロ化」の波は3度目!!というのが記事の内容でした。

 

  

以前、証券会社に勤めていた人間としては

売買手数料無料化の時代突入は、

感慨深いというか、思い切ったなぁと思っています。

      

実はアメリカはだいぶ前から手数料ゼロ化で先行し、

お客さまへの投資助言や預かり資産残高に応じた報酬、

成功報酬(利益に対して手数料)に重点を置いているんですよね!

国民性もあるとはおもうのですが

やはりアメリカと比べると日本は銀行の預金の比率が多いですね💦

参考

https://www.orixbank.co.jp/personal/investment/learn/column/special/20201027_5.html

 

 他にも、もちろんたくさん理由はありますが、

アメリカは投資する人が多いので、アメリカの株は上がるのでは思っていますYO

それともアメリカの株は上がるので、アメリカには投資をする人が多いのか

あれ、鶏が先か、卵が先か!?

(さらに余談ですがアメリカ大統領が変わると株価は大きく動きます!

バイデン大統領の法人税引き上げ政策がどの程度影響が出るのかなとは心配してはおります。)

  

   

最後に

日本でも銀行、証券、保険すべての仲介を可能にする「金融サービス仲介業」が解禁されるので

いろんな企業さんが金融業界に参入し、今まで以上に皆さんが運用に触れる機会がふえると思うのですが

 

買う前に、始める前に

実は気を付けないといけない注意点が金融商品にはたくさんあります!

もし悩んだときはプロデューサーに一言ご相談いただければ、

あなたの明るい未来をバチボコ、

プロデュースしちゃうのでよろしくお願いいたしますだぜ!!

それではグッドばい!!!



ご相談・お問い合わせ

Tel.046-240-6508

営業日・営業時間 月~金 9:00 - 17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

 ここが知りたい。事故サービス

 

Web約款とはインターネットを通じて、
パソコンなどで約款をご覧いただけるサービスです。
ご契約時に申込書上で選択いただき
ぜひご利用ください!

ページトップへ